ボトックス注射でなりたい自分になろう【副作用が少ない施術】

サイトメニュー

エラやしわを目立たせない

ウーマン

筋肉の動きを弱める施術

ボトックス注射はメスを使わず高い効果を実感することが出来る施術です。そんなボトックス注射ですが、はじめて施術を受ける場合不安も大きいものではないでしょうか。ボトックス注射はボツリヌス菌を原料とした施術です。ボツリヌス菌から抽出したたんぱく質を注入することで、神経伝達物質の働きを弱め、脳からの命令を遮断する効果を持っています。その為、筋肉への命令が届きにくくなり、ボトックスを注入した箇所の筋肉の動きが鈍くなります。この効果は医療の分野ではすでに1980年代から使用されており、現在美容整形としてはエラ張り改善や表情じわの改善に用いられています。注射を打つことですぐに神経に取りこまれていきますが、効果はすぐには現れず、2〜3日掛けてゆっくり現れてくるでしょう。効果は半年程度持続しますが、効果が無くなればまた元の状態に戻ります。効果は継続的ではありませんが、手軽な施術となっている為、再施術を受ける人も多くなっています。また、施術を何度か受けるうちに効果が残りやすくなる為、次の施術までの期間が徐々に伸びてくるでしょう。ボトックス注射は大きな副作用などない施術となっていますが、中には頭痛や腫れなどの副作用が出てしまう人もいますが、一時的なものなのでそれ程心配する必要はないでしょう。ボトックス注射を受ける際はまずカウンセリングを受けます。この時にきちんと自分の悩みを伝えることで、より理想に近い仕上がりにすることが出来るのでしっかり相談しましょう。この時にもし不安なことがあれば遠慮せずにどんどん聞きましょう。施術は筋肉の大きさに合わせて数箇所ボトックスを注入していきます。この時に副作用が出ない様にドクターが注入量などを調整してくれます。誤ったボトックスの量を注入してしまうと、それが副作用を引き起こしてしまう場合もある為、注入位置や注入量の調整は1人1人に合わせて慎重に行われます。施術は施術箇所にもよりますがエラ張り改善で10分程度です。短時間の施術なのでスケジュール調整も難しくなく、空き時間を利用して施術を受けることが出来るでしょう。施術中の痛みは我慢出来る程度ですが、気になる場合は麻酔クリームなど塗ってもらうことも出来ます。施術後は患部を冷やしてその日は終了です。ボトックス注射は通院の必要もなく、シャワーやお化粧も当日でも行うことが出来ます。ただし激しい運動や患部を強く押すなどの行為はやめましょう。ボトックス注射は美容整形の中でもリーズナブルで受けやすい施術です。若い人から年配の方まで幅広く利用されています。カウンセリングは無料で受けることが出来るので、興味のある人はカウンセリングを受けてみましょう。